,


【動画】帰宅したら両親がヘロインでキマってた


子供たちが帰宅すると両親がヘロインの摂取で完全にのびていたという動画。

『オーガズムの数万倍の快感を伴う射精を全身の隅々の細胞で行っているような』と、また時には『人間の経験しうるあらゆる状態の中でほかの如何なるものをもってしても得られない最高の状態』などと表現される
精神的依存、身体依存ともに依存性は最高評価、一度手を出してしまうと廃人不可避。

1
2

【動画】

離脱症状も酷いもので、摂取から6~24時間以内離脱症状が発現、身体中の関節に走る激痛、小風に撫でられただけで素肌に走る激痛、体温の調節機能の狂いにより生じる激暑と酷寒の体感の数秒ごとの循環、最悪級の歯痛の痛みが全身に広がるような激痛と足の裏を蚊に刺されたときの痒みが全身に広がるような掻痒感の数秒ごとの循環、身体中に湧き上がる強烈な不快感と倦怠感、などが挙げられるという。wikiより。

【動画】
ヘロインの離脱症状苦しむヘロイン中毒者、約1週間後、彼は見事ヘロインの断絶に成功した模様。


9 Comments

Leave a Reply
  1. 家帰ってこれだったら
    蹴り倒したくもなる。
    ただこの表現が正直気にはなる…
    オーガズムの数万倍って…
    あってもやりませんけどね

  2. キメた直後は天国を体感しクスリが切れるとまさに地獄…天国と地獄…共通項は共に死んでからでしか経験できない筈の事…

  3. ヘロインをやったら最後っていうのは人によると思うけど
    離脱症状が地獄って言うのは笑えますね。
    それは最終段階。
    やった人ならわかるだろうけど妄想も甚だしい。
    世界のヘロ好きが切れ目であえいでるかっていう話。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。