,

【閲覧注意】メキシコの川岸で発見された、かち割り女子


この28歳女性の遺体は2014年、メキシコのとある川岸で発見されました。
遺体はテープを用いた乱暴な方法で自由を奪われていた。
額に3発の9mm弾をぶち込まれ死亡したようだ。

※別のサイトではライフルの銃床で殴り殺されたとの記載も。
ゲレーロ州の都市アカプルコに住んでいた彼女は、自宅に押し入ってきた武装集団に拉致され処刑されたとされている。
事件の動機や犯人については知らされていませんが、女性は麻薬事業に携わっていた為、仕事上のトラブルにより殺害されたとみられている。

【画像】
※閲覧注意

1 2 3 4 5


8 Comments

Leave a Reply
  1. ほんとにかち割られてた!!
    メキシコで麻薬に携わる仕事だけは
    しないようにしなきゃ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。