,


【閲覧注意】腐敗した黒焦げ遺体


タイのアユタヤ県バンパイン地区の水田でほぼ燃え尽きた人間の遺体が発見される。
異臭に気付いた通行人の女性が臭いの元をたどり発見した。
彼女の通報によって駆けつけた警察の話によると、この遺体は焼かれて1週間ほど経過しており、別の場所で殺害され現場で燃やされた可能性が高いという。
焼却方法は廃タイヤを使ったもので、遺体の近くからは、犯人が使用したと思われる防虫スプレー、スナック菓子の包装材、飲料用ペットボトルなどが見つかっている。
被害者の身元は不明で、現在調査中との事。

【画像】
※閲覧注意

46yhr
yrn
ryrryt
uyhnry
yuhruy
rynrt


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。