,

【閲覧注意】腐敗した同性愛者の遺体が発見される

ブラジル、カルアルにて38歳の男性の腐敗した遺体が自宅で見つかった。
第一発見者は異臭に気付き被害者宅を訪ねた近隣の住民だった。
遺体には何箇所もの刃物で刺された跡があり、警察は殺人事件として捜査を開始。
後に被害者と付き合っていた『男』が捜査線上に浮上し警官が問い詰めたところ、容疑を認めた。
犯行に使用した刃物は折れた状態で現場から見つかっている。

【画像】
※閲覧注意

fdvbfd
ertbe
355gh
35tg3
yhre

 

※画像クリックでモザイク解除【閲覧注意】

rtge
35te

One Comment

Leave a Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。