,


猫と結婚していた女性、犬と再婚


1:2015/07/23(木) 22:15:14.67 ID:

愛には国境も、種族もない…そんな近未来的なニュースが話題になっている。
猫と8年間結婚をしていた女性、ドミニク・レスビレルさん(41歳)が前夫である猫ちゃんを亡くし、今度は飼い犬と結婚することになったのだ。リアル白戸家のおとうさん!

■動物とも擬似結婚できる

ドミニクさんはドエラックさん(19歳/猫)と結婚していたのだが、腎臓病で夫は先日亡くなってしまった。
ちなみに海外でもペットと合法的に結婚ができるわけではなく、そういったかりそめの結婚を認めるインターネットサービスが存在し、これまでにも数千組のカップルが動物のパートナーと結婚してきた。

■喪に服してから犬と結婚

そのサービスを利用し、ドミニクさんは現在飼っている男性トラビスさん(犬)と結婚することを決めているという。とはいえ、彼女をペロペロと慰めてくれたトラビスさん(犬)とすぐに結婚するのではなく、前夫(猫)への申し開きが立つ程度には間をあけるつもりなので、しっかりと「貞淑」であると言えるだろう。

■ルパンよりもかっこいい台詞も

しかし「虐待だ」として彼女に対する殺害予告なども出ているというから、笑い事ではない。
そこまでいかなくとも「間違っている」「狂っている」という連絡が多数届いているというのだ。
また中には「尻軽!」といった、異性種族婚事態は容認しているという前提の声もあるとのこと。

ワンちゃんと言えば家の靴をこっそりカジカジしてしまうのは、飼ったことのある人ならよくわかる話。
ドミニクさんこのコメント「彼は私の靴だけではなく、心まで盗んでいったんです」とは、実にしびれるコメントだ。

文/関本尚子

【画像】

b9d4ce5b.jpg
rhgr
http://mogumogunews.com/2015/07/topic_12185/

6:2015/07/23(木) 22:17:31.37 ID:

前夫(猫):「この泥棒猫!」
現夫(犬):「……」

8:2015/07/23(木) 22:18:18.90 ID:

だって人間てブサイク比率高すぎるもんな
犬、猫とかはブサイクほとんどいないもん

9:2015/07/23(木) 22:18:42.61 ID:

まあ、夫婦喧嘩はないだろうけど

10:2015/07/23(木) 22:18:43.46 ID:

猫「バター猫なんてやってらんないニャー」

11:2015/07/23(木) 22:19:17.37 ID:

バター犬禁止

12:2015/07/23(木) 22:20:46.89 ID:

>彼女をペロペロと慰めてくれたトラビスさん(犬)

これが書きたかっただけだろw

13:2015/07/23(木) 22:20:49.77 ID:

どう見てもドミニクさんがオッサンにしか見えない件について

18:2015/07/23(木) 22:24:44.65 ID:

次は馬

28:2015/07/23(木) 22:36:20.46 ID:

なんつーニュースだよw

29:2015/07/23(木) 22:37:53.72 ID:

犬も死んだら保険金殺畜の可能性が

32:2015/07/23(木) 22:44:24.56 ID:

まあダメ男と結婚するよりは犬のほうが頼りになりそうだしな

38:2015/07/23(木) 23:01:51.32 ID:

やっぱ獣姦とかしてるんですよね

44:2015/07/24(金) 07:27:08.19 ID:

インドかと思ったらw
白人て変態多いよな

45:2015/07/24(金) 15:44:10.64 ID:

バターを大量消費

14:2015/07/23(木) 22:21:50.94 ID:

節操がないなドミニク

One Comment

Leave a Reply
  1. 人間のオスは不誠実で犬以下のキチガイ地雷ばっかだからな
    見た目も汚ねえし
    そりゃ犬猫の方がいいわな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。