,

【画像】表皮水疱症と闘う少年ジョナサン君


表皮水疱症とは、皮膚や粘膜に水疱やびらん(ただれ)を生じる遺伝性の疾患です。
日常生活における弱い摩擦でも容易にこれらの症状が出てしまい、重症化すると手や足の指趾の皮膚が癒着する。
カナダに住む14歳の少年ジョナサン君はこの難病を患っており、日々吐き気を催すほどの激痛と闘っている
彼は感染と摩擦を防ぐ包帯、そしてモルヒネを含む4種の投薬を欠かせない。
ジョナサン君は重い症状にもかかわらず、前向きで。カナダの表皮水疱症啓発大使を務めている。

【画像】

rtge
w45w
w45g
thetrh
thee
ewthe
w45t4w
wtrhe
wwth
536he5

【動画】


2 Comments

Leave a Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。