,

【閲覧注意】10代の少年は刺されて終わる


ブラジル・カルアルにて、10代後半の少年の遺体が発見された。
遺体の腹部と首にはナイフによる刺し傷があり、それが致命傷となったようだ。
被害者の家族の話によると少年は麻薬常用者であったという。
しかし、彼が誰かから恨みを買っているという情報は無く、警察は未だ犯人を特定していません。

【画像】
※閲覧注意

rfyuk
tyuj
uyfrt
tyujrt
rftyuj


3 Comments

Leave a Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。