,

【画像】身体の8割に火傷を負った女性、不死鳥を背負う


アメリカ在住の21歳女性ハーレーDabbsさんは3歳のとき、自宅の火災が原因で全身の80%に大火傷を負った。
当時、彼女の治療に当たった医師はDabbsが助かる可能性はわずか2%しか無いだろうと言った。
しかし、彼女は奇跡的に死の淵から生還する。
子供の頃はいじめに苦しみ自殺を考えたこともあったが、彼女は強かった。
苦難を乗り越え、何回もの皮膚移植の手術に耐えた。
現在、理解のあるボーイフレンドもでき、Dabbsは人生を謳歌している。

彼女の背中には事故に遭った何月日と、灰の中から何度も蘇ると言われる伝説の不死鳥、フェニックスが彫ってある。

【画像】

Beautiful Burns Survivor
mhj
kygu
tft
fhj
ffu
yjtf
uykyhg
kuyh


3 Comments

Leave a Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。