,


【画像】集中治療室からの珍客


13日夜、ロシア領内に位置する共和制国家、ハカシア共和国 サヤノゴルスク市内のとある商店に異様な客が来店した。
この男性客極寒の中、シーツ一枚しか身に着けておらず、鼻からはチューブを垂らし、腹部には医療用の石膏シートが貼り付けられていた。
店主は民間の警備会社に通報。
男性客は駆けつけた警備員たちによって近くの病院へと送り返された。
ビールを飲みたいが為に集中治療室から抜け出してきたとの事(本人談)。

【画像】

1
2
3


One Comment

Leave a Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。