,

【閲覧注意】映画上映中に人知れず自殺した女性


3月28日、ブラジル南部の都市ポルトアレグレにある映画館内で座席に座ったまま絶命していた女性が発見された。
遺体は映画の上映が終わった後、スタッフによって発見された。
彼女は自身の頚部を切りつけ自殺を図ったと推測されている。
足元には大量の血液と、隣の座席には自殺に使用したと思われる包丁、そして定番のポップコーンが置かれていた。
現在、警察が調査中で自殺の動機などは不明。

【画像】
※閲覧注意

1
2
3


4 Comments

Leave a Reply
  1. そんな所で自殺されたら困る所の話じゃないんだよなぁ
    まぁそれは自殺全てか… 自殺は絶対にしてはいけない(戒め)

  2. 映画館を死に場所にするとか不自然じゃね
    それに死ぬ前にポップコーン買うかね
    他殺じゃないんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。