,

【閲覧注意】列車に撥ねられた男性、3つめの緩衝器になる


男性がルーマニアの首都ブカレスト近郊で電車にはねられました。
頭部の割れた男性の胴体は列車の正面に引っ掛かり、失われた足は撮影場所から50メートル離れた場所で見つかったそうです。
遺体は列車から取り除くまで1時間もの間、この状態だったそうです。
事故の原因は男性が走行中の列車の前に飛び込んだ為で、自殺で間違いないとの事。
この写真はベストゴアメンバー@ disturbed192からの投稿で、2015年6月28日に撮影されました。

【画像】1枚
※閲覧注意

1


2 Comments

Leave a Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。