,

【動画】アルコール検知器に抗う中国人は、まるでプロのサックス奏者のようです

5月26日の夜間、中国広東省深セン市で、飲酒運転の取り締まりに引っかかった男性は検査器に息を吹き込むよう警察官に求められた。
学生時代の友人との飲み会で、赤ワイン3杯を飲んでいた彼は罰則を恐れ、吹き込む演技ばかりして一向に検査に協力しなかった。
全く言うことを聞かない男性に痺れを切らした警官は血液検査を行うぞと言うと、男性はすんなりと検査に協力した。
検査の結果、男性は飲酒運転であることが確定。 
彼が検査器に息を吹き込むふりをする姿は、まるでプロのサックス奏者に見えると海外で話題になりました。

1 2

【動画】

5 Comments

Leave a Reply
  1. 警察が撮影しだした所と吹き込み口が取れた所でワロタ
    警察の撮影機材はアップルウォッチかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。