, ,

【画像】オーストラリアの写真家、ゴーストタウンと化した夕張市を撮影


オーストラリアの写真家ブレットPatman氏は、日本の夕張市を訪れ、ほぼゴーストタウンと化した夕張市を撮影、海外の人々に紹介しました。
かつて石狩炭田の中心として栄えた都市は、エネルギー革命の煽りをうけ1960年の116,908人をピークに減少。
2007年、3月6日には財政再建団体に指定され、事実上財政破綻した。
現在は約9000人の人々しか住んでおらず、街の中はスッカスカとなった。
最盛期からの夕張市の人口減少率は、全国の自治体でもトップクラスである。

夕張市の抱える借金は現在254億円。
返済額は約99億円。

夕張市ホームページ、借金時計より。

1

【画像】

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35


7 Comments

Leave a Reply
  1. ここと福島20km圏内と軍艦島は死ぬまでにどうにかして行きますよ…
    北海道は噴火遺構ツアーも組めてとうやこ幼稚園や三恵精神病院も見て回れる 廃墟マニアは是非!

        • 摩耶観光ホテルそれそれそれよそれだそれソレイユ!
          車で行けなくて、ロープウェイ使うか
          山道を登ってくしかないというあれよ。
          レポ頼むね。(期待の眼差し)

  2. レタス×よすけのBLもいいわね

    車(の中で)でイケなくて。。
    (責めのレタスが)ロープを使うか。。
    山道を登って(野外で)イクしかないというあれ(変態)よ

    二人の発展レポ頼むわね。(期待の眼差し)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。