,

【閲覧注意】麻薬組織にバラされた女性


今年の1月6日、メキシコ・アカプルコの大学近くの路上で毛布やビニール袋に包まれた女性のバラバラ死体が発見された。
被害者は25歳、麻薬関連の事業に従事していたらしく、仕事上のトラブルで殺害されたと見られている。
犯人は捕まっていない。

【画像】
※閲覧注意

1 2 3 4 5


5 Comments

Leave a Reply
  1. 深刻なメキシコのグロ不足。
    ブラジルさん五輪控えてんだから
    少しは自重しろヴォラァァァアア‼️

  2. メキシコもブラジルもその国の地方都市あるいは幾つかの州の話…勿論、全般では無い…
    しかしながら、その土人ぶりは目に余るものであり、ISと変わらない…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。