,


【画像】600円を元手に起業したタイの女社長、隔週で高級車を1台購入するほどの億万長者に


タイに住むWannapa Pongsonという2児の母親はかつて多額の借金を抱えており、生活苦から自殺を考えることもあったそうです。
彼女の人生を変えたのはインターネットとの出会い。
ネット販売というものを知ったWannapaさんは200バーツ(約600円)を元手に商売を始める。
商材は美容品で、主に痩せ薬や美白化粧品の売れ行きは非常に好調だった。
貯まった資金で会社を設立し、ネット販売を開始してから2年後、彼女は2週間に1台の頻度で高級車、スーパーカーを買い換えるほどの大富豪になった。
Wannapaさんはしばしば自慢の愛車や、セレブ感をネット上に公開しています。

彼女のface bookアカウント

55

https://www.facebook.com/fernceo

【画像】

15
17
16
18
19
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
12
20
25

これが彼女の会社が販売している美白用石鹸の効果らしい。

21

モデルなどの有名人も御用達!

26 27 31 30 28


9 Comments

Leave a Reply
  1. オンナ版立志伝には心から感服するが、数年経って天邪鬼さんサイトに「すごい惨めな死に方をしたタイの金持ちオンナ社長」記事で紹介されないようにね。

    日本でも5年ほど前だったか、「カネを腐るほど持ってる」名目でTV番組に出まくっていた東京在住のエステ経営者だか顔面・人体整形医だかの40~50代の典型的な顔面改造オンナ(シングルマザー)が大切に育てた当時jdの一人娘(聖心女子大かフェリス女子大だったかな 青学大だったかも)を中国人を含む数人の男性犯罪者集団にカネ目的でさらわれて殺されそうになった事件があったよね。
    とことん反省したのか、周囲の者からの諫言か、あの事件以来一切見なく(TV番組に出なく)なった。

  2. ごめん嫉妬とかじゃなくてガチで詐欺のにおいしかしない
    化粧品とかその手の詐欺の代表格じゃねぇか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。