,


【閲覧注意】バイクに跨っていた男性はマチェーテで終わる


7月6日、ブラジル・マナウスでバイクに跨ったまま絶命していた男性が発見される。
被害者の男性の頭部はほとんど取れかかっており、マチェーテによる残忍な一撃を頚部にもらい死亡したようです。
現在、警察が殺人事件として捜査に当たっているとの事ですが、別のサイトでは、被害者の男性がバイク販売の商売を営んでおり、その支払いによるトラブルで殺害されたとの記載もありました。
グロ成分は多め。

【画像】
※閲覧注意

1
2
3
4
5


One Comment

Leave a Reply
  1. こんな国で。
    オリンピック。
    選手たち、何もなくかえってこれますように。
    応援に行く人、躊躇しないのかな。
    昼間でも危険なイメージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。