,

【閲覧注意】電車とホームの間に落下してしまった女性、片腕が終わる


7月11日、ブラジルの駅で、モラエス・デ・ソウザなる女性が電車とホームの間に誤って落下する事故が発生。
電車に揉まれた女性は命こそ助かったものの、右腕が引き千切られてしまった。
彼女は周囲の人々に助け出され病院に搬送された。
翌12日には病院側が無事手術を終え、女性の容態は安定していると発表。

【画像】
※閲覧注意

1
2
3


6 Comments

Leave a Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。